石川県芸術文化協会
芸文協紹介
加盟団体
公演情報
年間スケジュール
会報
後援会員
トップへ戻る
北國新聞
TOP > 平成28年度事業

平成28年度事業報告

事業名 概要
1、管理運営事業
会議
1. 第1回理事会 (5月24日(火))
2. 定時評議員会 (6月28日(火))
3. 第2回理事会 (平成29年3月24日(金))
2、芸術文化事業
芸文協コンサート
   芸文協に加盟する各団体の中堅・若手らが出演するコンサート、公演を北國新聞赤羽ホールで開催した。
  第156回「吟と舞〜詩歌と舞が織りなす惜春譜〜」
   5月28日(土)
  第157回「ダンスの贈り物」
   12月18日(日)
  第158回「クリスマス・コンサート」
   12月23日(金・祝)
  第159回「バレンタイン音楽会」
   平成29年2月12日(日)
3、こども夢プロジェクト
0歳からの音楽会
 通常はコンサートに入場できない乳幼児や未就学児も楽しめる公演として開催した。生演奏に触れることで、子どもたちの感受性を育て、ホールマナーや聴く姿勢を身に付ける場としても活用されている。
 
 「ミッフィーの音楽会〜楽器であそぼう、リズムでうたおう〜」 
   5月21日(土) 北國新聞赤羽ホール
 「秋に届けるハーモニー」
   10月1日(土) 北國新聞赤羽ホール
石川こども芸術祭2016
 子どもたちの文化体験の充実と地域文化、伝統芸能の担い手の育成を図ることを目的に開催した。伝統教室で学んだ子どもたちと、加盟団体の中で日頃研鑽を積んでいる子どもたちが練習の成果を披露した。

@こども芸術劇場(伝統芸能体験教室)
 1、日本舞踊の教室 北陸舞踊協会
   7月26日(火)、27日(水)
   8月2日(火)、4日(木)
   会場:香林坊プラザホール
 2、箏曲の教室 県箏曲連盟
   7月2日(土)、9日(土)
   23日(土)、30日(土)
   会場:野田屋
 3、太鼓の教室 県太鼓連盟
   7月3日(日)、9日(土)
   24日(日)、31日(日)
   会場:浅野太鼓練習場
 
Aこども芸術劇場
 8月7日(日) 北國新聞赤羽ホール
 (参加)県民謡協会、県太鼓連盟、県吟剣詩舞道総連盟、県洋舞連盟、YOSAKOIソーラン日本海組織委員会、県リズムダンス協会、北陸舞踊協会、県邦楽舞踊協会、体験教室の受講生

Bワークショップ
 8月7日(日) 北國新聞赤交流ホール
 芸文協加盟文化団体の協力を得て、ワークショップを実施した。
 (協力)県美術文化協会、県いけ花文化協会、北陸服装文化協会、県書美術連盟
 
4、芸術文化祭開催事業
いしかわ芸術文化祭2016
 芸文協加盟団体の次代を担う中堅・若手の育成を目的に開催した。

 舞台:10月8日(土)、9日(日)
 会場:北國新聞赤羽ホール
(参加)8日→県箏曲連盟、県リズムダンス協会、県洋舞連盟、日本洋舞連合、県吟剣詩舞道総連、9日→YOSAKOIソーラン日本海組織委員会、県太鼓連盟、県婦人コーラス連盟、北陸舞踊協会、県邦楽舞踊協会、県和装文化協会
 
 展示:10月7日(金)〜9日(日)
 会場:北國新聞交流ホール
(参加)県いけ花文化協会、県編物協会、北陸服装文化協会、県水墨画連盟、県書美術連盟
ビエンナーレいしかわ秋の芸術祭開催準備
 平成29年秋に開催予定の10回目となる「2017ビエンナーレいしかわ秋の芸術祭」の開催準備事務局を芸文協内に置き、実行委員会の自主事業、芸文協加盟団体の参加事業の企画・制作案の策定を行った。
 
 第1回開催準備委員会
  7月21日(木)北國新聞交流ホール
 第2回開催準備委員会
  平成29年3月3日(金)北國新聞20階ホール
百万石 歴史のみち交流祭
 県外の芸術文化団体を金沢に招き、芸文協加盟団体との交流や親睦を深めるとともに、石川が誇る伝統芸能や文化の魅力を発信する交流祭を開催した。
 
「ふるさとの民謡・民舞」
  7月3日(日) 北國新聞赤羽ホール
  石川県民謡協会、新潟県民謡協会
  日本民謡協会富山支部
  
「未来に響け、太鼓の輪」
  7月10日(日) 北國新聞赤羽ホール
  石川県太鼓連盟、富山県太鼓連盟
  福井県太鼓連盟

「北信越5県合同写真展」
  11月30日(水)〜12月4日(日)
  金沢21世紀美術館
  石川県、福井県、富山県、新潟県、
  長野県の写真愛好家
  
5、設立20周年記念事業
設立20周年記念事業
(1)いしかわ芸能新時代 花舞台〜至芸競演の秋〜
   11月5日(土) 北國新聞赤羽ホール
 石川の伝統芸能を代表する名手の競演。古典作品から流派を超えたコラボレーションまで、様々な表現を通じて、石川が誇る文化を未来に継承することを目的に開催した。
  
(2)20周年記念誌の発刊
 平成8年9月の設立当初から現在までの活動を振り返る記念誌を発刊した。

(3)20周年記念ロゴマーク
 展覧会や公演のチラシ、パンフレット、広告などにロゴマークを掲載し、20周年と芸文協の活動をPRした。

6、異分野交流事業
芸文協・春まつり2016
 4月25日(月)ホテル日航金沢4階「鶴の間」
 芸文協加盟46団体をはじめとする関係者、約1200人が参加し、交流と親睦を図りながら新年度のスタートを飾った。
   
7、共催・協力事業
共催事業 55事業
(1)ミュージカル「南太平洋」
 7月24日(日) 県こまつ芸術劇場うらら
 人気女優の藤原紀香や、俳優の別所哲也、太川陽介ら出演者が華麗なダンスや歌で満員の観客を魅了した。名作ミュージカル「南太平洋」は第2次世界大戦時の南太平洋が浮かぶ島が舞台。主人公が再会を果たすラストシーンでは、会場は感動で包まれた。

(2)〜樂アナザーワールド〜RAKU MASAOMI 彫刻家 樂雅臣展
 平成29年3月2日(木)〜16日(木)県立美術館
 450年以上の歴史を誇る京都の茶碗師、樂家の15代目当主の次男である、石の彫刻家・樂雅臣氏の展覧会。過去の作品と新作を一堂に展示し、めて大理石を用いた作品も発表した。

 ※その他の共催事業84事業

協力事業
第2回いしかわニュージェネレーションコンテスト
 平成29年2月26日(日)北國新聞赤羽ホール
 県歌謡文化協会が主催して、県内在住の30歳以下を対象とした歌謡コンテストを実施した。 
8、情報発信事業
芸文協ホームページ
 芸文協の自主事業や共催、後援事業のほか芸文協に加盟する各団体が行う事業の紹介、活動実績の情報発信を行う。
年報「芸術文化いしかわ2016」を発行した。
会報「芸文協いしかわ」を発行した。
 

一般財団法人 石川県芸術文化協会

石川県金沢市南町2番1号
TEL:076-263-6080

Copyright (C) Ishikawa Prefectural Artistic And Cultural Association. All Rights Reserved.